スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

手打ちうどん作ってみた その2

と、言うわけでつづき。


ちょっと寝かせたお団子を、生地に仕立てます。

厚めのビニールに挟んで、足で踏みフミしていきます。
踏み方はどうでもいいと思います。
要はムラのないように踏むこと。

子供にはこの工程が一番楽しいかもしれませんね。

しばらく踏んで薄く延びてきたら、クルクルッと巻きます。
ロールケーキのように巻きます。

そのロールケーキをまた踏みます。

子供達に言わせると「さっきより硬い感じになってきた」そうです。
グルテンが出てコシが出てきたんですね。

これを3回ほど繰り返して、最後に伸ばしたものを
端っこを丸めるように団子にしていきます。

その出来た団子をまたビニールに入れて1時間以上ほって置きます。


さて仕上げです。
すべての工程が終わったお団子は、ツヤツッやの生地に変身しています。

これをさっきの要領で、足で踏んである程度まで薄く延ばします。
ちゃんとビニールに入れてからやってくださいね。
なるだけ丸く伸ばしてあると後がかな。

その生地に片栗粉を打ち粉としてまぶし、3mm位になるまで伸ばして行きます。
対角線に伸ばして、正方形(もしくは長方形)に近くなると麺の長さがそろいます。
空気が入って膨らんでいるところなどもありますが、
あまり気にしないで伸ばし続けていいと思います。

伸ばしきったら四つ折くらいに畳んで、端から切っていきます。
ゆっくり切ると、折り目の部分が歪みます。
一気に垂直に力を入れると綺麗に切れます。

うどん

切ったら打ち粉(片栗粉)を多めにまぶしてください。


後はたっぷりのお湯にぶち込んで、8分位(かな)。
茹でたてに生卵を割り、一気にかき混ぜてすすれば
それはそれは至福の時間です。
スポンサーサイト

theme : 料理
genre : 趣味・実用

line

comment

Secret

line
line
まとめ

line
プロフィール

ひろぼぅ@Noctu.

Author:ひろぼぅ@Noctu.
始めまして^^
日々平々凡々と暮らしていますが、少しずつ未知の世界に挑戦!!

ワイヤーアクセサリー製作を趣味としていますが、広く浅くがモットー。
アートや料理、はたまたおやじの会までさまざまな日々の生活を日記にします。

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
FC2カウンター
line
sub_line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。